Bumper


Crash Alloy

衝突時に発生する運動エネルギーをアルミニウムCrash Alloyが吸収することで、ドライバー・歩行者を衝撃から守ります。 現在、世界的なレベルのアルミニウム押出企業のみがこの技術を保有しており、当社の素材はダイムラー(Daimler)研究所と共同開発を行いました。

Bumper

車両軽量化を通じた燃費改善を目指してアルミニウムバンパーが適用されており、当社の製品は韓国内外の乗用車及びトラック製造メーカーに供給されています。

Crash Box

バンパーと車体の間に取り付けるCrash Boxは、押出・プレス・加工・溶接等、複合工程によって生産されます。